セラミックで支える未来の暮らし

セラミックによる地球環境保護・食料増産の実現を目指して

セラミックは、タイルや窓ガラス等の建築素材、さまざまな電子機器の部品や医療など、セラミックスは私たちの生活を支える重要な素材です。
セラミックは金属やプラスチックよりも、いろいろな元素の組み合わせが可能です。
急激な温度変化でも割れない、電気を通さずに金属のように熱を伝えるなど、多様な特性を実現することができます。

日本環境科学はセラミックの特性を活かし、環境保全や食糧危機に貢献する製品を開発しています。

NEWS